骨格ストレートのダイエット方法とビフォーアフターの変化!体型は改善するのか調査!

アフィリエイト広告を利用しています。

骨格ストレートのダイエット方法や、ビフォーアフターで体型は改善するのか、についてご紹介します。

こんなお悩みはありませんか?

・骨格ストレートのダイエット方法&ビフォーアフターは?

・骨格ウェーブダイエットの方法&ビフォーアフターは?

・骨格 ナチュラルダイエットの方法&ビフォーアフターは?

骨格ストレートのダイエットビフォーアフターって結構大変ですよね。

そこで、骨格ストレートのダイエットビフォーアフターについて調べてみました。

こんなお悩みはありませんか?

・骨格ストレート体型の方におすすめのダイエット方法は、筋トレと有酸素運動を組み合わせることが効果的です。

・骨格ウェーブ向けのダイエット法としては、有酸素運動や筋トレ、ストレッチなどがあります。

・骨格ナチュラルタイプの方は、筋肉量が多く、代謝が高いため、有酸素運動よりも筋トレを中心に行うことがおすすめです。

骨格ストレートのダイエットビフォーアフターについてさらに詳しくご紹介します。

Sponsored Link
 

骨格ストレートのダイエット方法&ビフォーアフターは?

引用元:いらすとや

骨格ストレート体型の方におすすめのダイエット方法については、筋トレと有酸素運動を組み合わせることが効果的です。

また、食生活の見直しやストレッチで体を柔らかくすることも大切です。

骨格ストレート体型の方は、筋肉も脂肪もつきやすいため、過度なトレーニングをしすぎると体全体がごつくなってしまいがちです。

胴周りや二の腕など気になる部位は軽い筋トレで引き締めつつ、有酸素運動と食生活の改善で脂肪を減らす方法がぴったりです。

ちなみに、骨格ストレート体型とは、身体のラインが直線的で、肩幅とヒップ幅が同じか、肩幅が広めでヒップ幅が狭い体型のことを指します。

骨格ストレート体型の方は、上半身に厚みが出やすく、脂肪や筋肉がつきやすいため、過度なトレーニングをすると体全体がごつくなってしまいがちです。

有酸素運動とは、筋肉への負荷が比較的軽く、長時間継続して行う運動のことです。

運動で体を動かそうとする時に、血中や脂肪などが酸素と結びついてエネルギーを生み出すところから「有酸素」と呼ばれています。

ウォーキングやジョギング、サイクリング、エアロビクス、ダンスなどが代表的な有酸素運動です。

有酸素運動には、20分以上の時間を目安に行うと良いでしょう。

20分以上の時間を継続することで、脂肪燃焼効果が高まると言われています。

ただし、1回45分以上の運動をすると、ストレスホルモンのコルチゾールの分泌量が増え、筋肉が落ちやすくなってしまうため、ご注意ください。

ビフォーアフターの期間は、目的や方法によって異なります。

例えば、ダイエットの場合は、1年間で30kg減量することができるようです。

また、腹筋ローラーを使った場合は、1〜3ヶ月で効果を実感することができるという報告があります。

ただし、個人差があるため、一概に言えない部分もあります。

Sponsored Link
 

骨格ウェーブダイエットの方法&ビフォーアフターは?

引用元:いらすとや

骨格ウェーブ向けのダイエット法としては、有酸素運動や筋トレ、ストレッチなどがあります。

また、骨格ウェーブタイプはむくみやすい体質であるため、朝と夜の2回のストレッチで血流の巡りを良くし、浮腫みをその日のうちに無くすことが大切です。

骨格ウェーブとは、骨格診断のタイプの1つで、首が長めでなで肩のように見える体型です。

骨格診断では、人が生まれ持った骨格を「ウェーブ」「ナチュラル」「ストレート」の3種類に分類します。

骨格ウェーブタイプは、柔らかな曲線を描くような華奢ボディの持ち主で、肌質もハリのある質感(筋肉感)というより、スフレのようにふわっとしたソフトな質感(脂肪感)の方が多いです。

骨格ウェーブダイエットの食事については、塩分や脂分を多くとりすぎないことが基本です。

柔らかな曲線を描くような華奢ボディの持ち主で、肌質もハリのある質感(筋肉感)というより、スフレのようにふわっとしたソフトな質感(脂肪感)の方が多いです。

鶏肉や大豆製品、卵などをたくさん食べて、たんぱく質の摂取量を増やすことがおすすめです。

また、骨格ウェーブタイプはむくみやすい体質であるため、塩分を控えることも大切です。

ビフォーアフターの期間は、ダイエットや矯正などの目的によって異なります。

例えば、30kgのダイエットを1年間で達成した場合、1年間のビフォーアフター写真と体重・体脂肪率推移が公開されています。

また、腹筋ローラーで効果を出すには、最低1ヶ月の継続が必要であり、1~3ヶ月で効果を実感した方が多いとされています。

ただし、化粧品広告におけるビフォーアフターについては、平成30年8月に厚生労働省からの通達文書でビフォーアフターの注意点がより明確になっています。

Sponsored Link
 

骨格ナチュラルダイエットの方法&ビフォーアフターは?

引用元:いらすとや

骨格ナチュラルタイプの方は、筋肉量が多く、代謝が高いため、有酸素運動よりも筋トレを中心に行うことがおすすめです。

また、食事については、バランスよく食べることが大切です。具体的には、野菜や果物を多く摂り、肉類や魚介類も適度に摂るようにしましょう。

ちなみに、骨格診断とは、自分の体型や骨格に合わせたファッションやヘアスタイルを提案する診断方法です。

身長や体型、肩幅や腰の位置などを測定し、その結果から自分に合った服装やヘアスタイルを提案します。

また、骨格診断には、ナチュラルタイプ、フレッシュタイプ、クールタイプ、ドラマティックタイプなどがあり、それぞれに合わせたファッションやヘアスタイルがあります。

骨格ストレートのダイエットビフォーアフター まとめ

今回は、骨格ストレートのダイエット方法とビフォーアフターの変化!体型は改善するのか調査!という記事タイトルで紹介しました。

ダイエットにはさまざまな方法があり、個人の体型や健康状態に応じて適切な方法が異なる場合があります。

一般的なダイエットの方法は、主要な栄養素(タンパク質、炭水化物、脂肪、ビタミン、ミネラル)を適切な割合で摂取することが重要です。

食事のバリエーションを豊富にし、食べ過ぎに注意しましょう。

そして個人の目標に応じて適切なカロリー摂取量を設定しましょう。

取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすることが重要です。

また、適度な運動を取り入れることで、体重をコントロールし筋肉を増やすことができます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。(^^♪

Sponsored Link